TAG スティーヴン・スピルバーグ

78%
洋画

『イーグル・アイ』に左利きが多いのは何故だ?ネタバレ無しで観て…

『イーグル・アイ』というアクション映画を観ました。前回の『マッハ!!!!!!!!』が面白かったというのもありますが、アクション映画はアッという間に観られるから、映画離れしていた僕には最適なのです。それとこの映画は僕の映画の棚に『マッハ!!!!!!!!』の横に置いてあったので。

90%
洋画

『シンドラーのリスト』と『E.T.』が同じ監督?そんなわけ…あ!

『シンドラーのリスト』を観ました。前回『E.T.』を観て映画初心者クソ野郎の僕は中々酷評したと思うのですが、まさか今回観た『シンドラーのリスト』が同じ監督だとは思いませんでした。Amazonプライムビデオで次は何を観るかなと探している所にこの作品は無料視聴期限が切れるとの事で、たまたま手に取り、調べもせず名前だけ知ってるから観てみるか程度の動機だったのですが…。

スティーヴン・スピルバーグ監督って、すげーよ。まじで同じ人がここまで違う作品を作れるとは。観始めてから白黒映画だったという事にも度肝を抜かれましたが、観終わった後にもこんな衝撃が待っているとは…。

70%
洋画

『E.T.』を名作だと思って観たら取り返しのつかない後悔をした…

『E.T.』を今更だけど初めて観てみた。前回『宇宙人ポール』を観て、次回もコメディ映画を観ようって書いたんですが、そーいえば、宇宙人ポールの元ネタのひとつであるE.T.を僕は一度も観たことがないじゃないか!という事に気がついた。ここ最近の僕の指標である“Amazonレビュー”も170以上付いてたし4.5以上の評価だったので、とりあえずコメディは次回に取っておいて名作と名高い『E.T.』を観てみるかと思い立った。そして僕は一生取り返せない後悔をすることになる…。

75%
洋画

『宇宙人ポール』全俺が泣いた。卑怯だ!このギャップは卑怯すぎる!

『宇宙人ポール』という映画を発見しました。とにかく落ち込んでいるので、何も考えず笑いたかったのです。低予算のB級映画のようですが、ちょっと下品で、ちょっとくだらない。でも、ちょっぴりしんみりする。そのギャップがまさに求めていたものだと思いました。早速レビューの方をしていきましょう…。

79%
洋画

『ブルース・ブラザース』初めて観てあまりにもぶっ飛びすぎてハゲた

『ブルース・ブラザース』を観て度肝を抜かれた。ここんところ、ずっとホラー映画が続いたので、たまには息抜きとしてコメディ映画でも観てみるかと、またもやAmazonで検索。200件以上のレビューがあって、星4.5以上という前回同様の基準を満たした映画『ブルース・ブラザース』。名前しか知らなかったが、もうぶっ飛び過ぎて腹抱えて笑いすぎて、ちょっとハゲた…。