ホラー映画

『アザーズ』のニコール・キッドマンの演技がすごくて嫌いになりそう

『アザーズ』という映画を前回の『シックス・センス』を観た時にAmazonのレビューで発見して、似ているというので観てみる事にしました。シックス・センスよりアザーズの方がいい映画だ!という評価が多かったので、シックス・センスに良い評価をつけた僕は期待大!…という感じだったんだけど。

ホラー映画

『シックス・センス』をオチだけの映画だと思ってたら鼻パンチされた

『シックス・センス』という映画は、その昔、好きな子を誘って映画館で観た。その当時は「オチがすごかったねー」なんて言ってぎこちない会話をしながら大戸屋でチキンかあさん煮定食を食べたのだが、正直、映画を観ること自体慣れてなかったし、女の子と映画なんて心臓バクバクで、なおかつ選んでしまったジャンルがホラーっていう感じで、映画の内容うんぬんより心のドキドキがうるさかった記憶の方が強い。

前回観た『ソードフィッシュ』がどんでん返し系の映画だったので、その『シックス・センス』を思い出し、ちゃんと観てみるかと今回にいたるわけですが、オチを知っていてなおこんなに面白かったのかと感動しました。そしてホラーでこんなに涙腺緩むのかと…。

この映画、オチばっかり取り上げられますが、大人になってから観てみると色々と見えてくるものがあるのです…。

アクション映画

『ソードフィッシュ』のような悪が全勝ちする映画って他に何かある?

『ソードフィッシュ』というアクション映画を観てみることにしました。…と、いうのも前回観た作品があまりにも愛で溢れ、穏やかな映画で、感想でもアクション映画もいいけど、こういう映画もいいよねと書いた瞬間、アクション映画が観たくなったからです。ノンストップでハラハラなスカッとする映画。時間も出来れば短い物がいい。それで見つけたのが『ソードフィッシュ』。公開当初はマトリックスを超えたというフレコミのせいで散々な評価だったそうですが…。

ヒューマンドラマ映画

『しあわせの隠れ場所』のような実話を自分も体験したらどうなるか?

『しあわせの隠れ場所』という映画がAmazonですこぶる評価が高く、そのレビューも「心温まる」や「愛情溢れる」などの僕が好きそうな内容を彷彿させるものだったので観てみる事にしました。DVDのジャケットもなかなかいい感じだし、「しあわせの○○」っていうタイトルだけで名作と思い込んでしまう僕はかなり期待をしてましたが…