『ユージュアル・サスペクツ』最後に大どんでん返しがあるものの…。

ユージュアル・サスペクツ

公開:1995年

監督:ブライアン・シンガー

出演者:ガブリエル・バーン,ケヴィン・スペイシー

製作国:アメリカ合衆国

REVIEW - 映画レビュー

『ユージュアル・サスペクツ』一回観たらつまらなかったけど、もう一回観てみたらそれなりに面白かった。

今回はサスペンスを一本観てみました。ユージュアル・サスペクツ。どうやら、この映画はアガサ・クリスティの「アクロイド殺し」のオマージュらしい。

あんまりうまくあらすじが説明出来ないのだけれど、5人の前科者たちがなぜか警察で尋問を受け、その時に5人であるヤマを一緒に成功させようと話合う。一度成功して大金を手に入れると、次のヤマも一緒に行動をする。

そしてそのヤマを持ってきた人物と接触し、カイザー・ソゼという名前を聞く。この名前は伝説の悪魔、カイザー・ソゼと恐れられているようなのだが、実はこの五人は個々それぞれ過去にカイザー・ソゼの持ち物に手を出してしまっていたらしい。警察の尋問はどうやらカイザー・ソゼの手回しみたい。

知らずにやったという事で、ある危険なヤマを解決してくれたら過去の事はチャラにしようとの提案。

そもそも、カイザー・ソゼと言う人が実在するかどうかすらわからない状況で、あまり真に受けていなかった5人だが、そのうちの一人がカイザー・ソゼの名前にビビって、お金を持ってトンズラすると、残された4人の前に死体となって戻ってきた。

どうやら、危険と言われているヤマを請け負わざるを得ないようで、4人でそれを実行するのだが…。

みたいな感じですかね。

正直、初見で観た時は全く意味がわからなかったです。というのも、この映画、回想シーンによって語られるので、時間軸がどれのことだがよくわからなかった。そもそも、回想シーンだってことに気が付かなかったので、過去と現実がごっちゃごちゃになって意味がわからなった。

僕の映画を観るセンスがゼロなのかもしれないですけどね。洋画を観る時なんてそうなんですが、「-何年前-」みたいな字幕をついつい見逃しちゃうんですよ。それでよくよくわからない状況になってしまう。

そして、この映画の最後にはどんでん返しが待っているんですが、あ、ハイハイなんとなくわかってました的な。察しがついていたよっていう感じの感想で、はい、これつまらない映画でした。ってなったわけです。

でもね。観終わった後にネットで色々と調べて、全てを理解したうえでもう一度観てみることにしました。なんとなく消化不良だったので。

そうするとね、いたるところに伏線がはってあって、結構細かい映画なんですよ。目線から何から。そういう所が面白いかなと。ちょっと自分の中の評価が変わりました。

まぁ、ただ、最後のどんでん返しありきなサスペンスなんで、ストーリーとかはちょっと薄い気がします。二回観たらもういいかなって。

ぐいぐい引き込まれる映画ではなかったですが、サスペンスとしては楽しめる方の映画なのではないでしょうか。観たことがない場合は、ある程度前情報を得てから観たほうがいいかもしれません。あ、もちろんネタバレの部分は観ちゃうとつまらないですけどね。

アマゾンとかWikipediaのあらすじぐらいはちょろっと観ておいた方が内容がすっと入ってくる映画だと思います。

ではでは、『ユージュアル・サスペクツ』でした。

スポンサードリンク



この記事をシェアする

レンタルを辞めてわかった事…

このサイトで紹介している映画は基本的にHuluAmazonプライムビデオなどの見放題サービスで見ています。Huluは月額税込みで1,007円。Amazonの方は年額税込み3,900円。TSUTAYAとかで借りるしかなかった僕にとっては、だーいぶお財布に優しくなりました。

まぁ、毎月1000円、年間3900円が安いかどうかは人それぞれですが、とりあえずTSUTAYAとかで借りた場合、その映画がつまらなかった場合でも借りてしまった手前全部見ないともったいない気がしますが、見放題の場合、即ヤメが出来るのが一番のメリットでした。

一本に対してお金を払っているわけではないので、つまらなかったらやめる、気になったらちょっと見てみる、面白かったら何度も後で見返せる。っていうレンタルビデオでは出来ない事が気軽に出来ます。

結果、良い映画に出会える可能性が増え、クソ映画で人生を損するということも少なくなった気がします。もし、HuluやAmazonを使ったことがなければ一度使ってみてくださいませ。きっと分かる人にはわかってもらえるはず…。

あ、Huluについては使わない時はアカウントをホールド出来るのが地味に便利です。僕も忙しい時はホールドにして月額を払わずに過ごした事もありましたので…。まずは1ヶ月ほど使ってみて、あなたの生活に合う合わないを見極めてみてはいかがでしょう。

あぁ、映画だけを観て暮らしたい…。

Amazonプライムで無料の映画を検索する

この映画のあなたの感想・レビューへコメント

ABOUTこの記事をかいた人

四国で歩き遍路中。えもぶれ!で検索!好きな映画は『オーロラの彼方へ』。好きな小説は『十八の夏』。好きなCDは『Return to Forever』。好きな漫画は『惑星のさみだれ』。趣味はロードバイクで日本をぐるぐる。そんなノッポでうずまきな30代。埼玉出身。ブログは今年で9年目!!記事少ないけど。…でも、それぞれ魂込めて書いてきたはず。だから、今日も読んでくれてありがとう!