TAG 小島敏彦

ヒューマンドラマ映画

『父親たちの星条旗』戦争を分かった気でいるやつはバカだと言われ…

『父親たちの星条旗』を観た理由は、前回観たトップガンが戦争にまつわる感じの話だったからという簡単な理由だったのだが、この映画を観て、本当にここにレビューを書いて良いのか迷ってしまった。それはこの映画があまりにも“戦争”というものに対して…

ヒューマンドラマ映画

『アンタッチャブル』に出てくるじいさんがかっこよすぎる件について

『アンタッチャブル』という映画が、前回観た『スカーフェイス』の類似作品を検索していたら出てきたのだが、実はこれは作品自体が似ているというわけではなく、この映画に出てくる悪役アル・カポネのニックネームが『スカーフェイス』なのだという事を知ったのは、この映画を観た後の事である。そうとも知らず再生ボタンを押した所…

アクション映画

『ブルース・ブラザース』初めて観てあまりにもぶっ飛びすぎてハゲた

『ブルース・ブラザース』を観て度肝を抜かれた。ここんところ、ずっとホラー映画が続いたので、たまには息抜きとしてコメディ映画でも観てみるかと、またもやAmazonで検索。200件以上のレビューがあって、星4.5以上という前回同様の基準を満たした映画『ブルース・ブラザース』。名前しか知らなかったが、もうぶっ飛び過ぎて腹抱えて笑いすぎて、ちょっとハゲた…。

アクション映画

『ソードフィッシュ』のような悪が全勝ちする映画って他に何かある?

『ソードフィッシュ』というアクション映画を観てみることにしました。…と、いうのも前回観た作品があまりにも愛で溢れ、穏やかな映画で、感想でもアクション映画もいいけど、こういう映画もいいよねと書いた瞬間、アクション映画が観たくなったからです。ノンストップでハラハラなスカッとする映画。時間も出来れば短い物がいい。それで見つけたのが『ソードフィッシュ』。公開当初はマトリックスを超えたというフレコミのせいで散々な評価だったそうですが…。