TAG 小室正幸

SF映画

『E.T.』を名作だと思って観たら取り返しのつかない後悔をした…

『E.T.』を今更だけど初めて観てみた。前回『宇宙人ポール』を観て、次回もコメディ映画を観ようって書いたんですが、そーいえば、宇宙人ポールの元ネタのひとつであるE.T.を僕は一度も観たことがないじゃないか!という事に気がついた。ここ最近の僕の指標である“Amazonレビュー”も170以上付いてたし4.5以上の評価だったので、とりあえずコメディは次回に取っておいて名作と名高い『E.T.』を観てみるかと思い立った。そして僕は一生取り返せない後悔をすることになる…。

アクション映画

『ソードフィッシュ』のような悪が全勝ちする映画って他に何かある?

『ソードフィッシュ』というアクション映画を観てみることにしました。…と、いうのも前回観た作品があまりにも愛で溢れ、穏やかな映画で、感想でもアクション映画もいいけど、こういう映画もいいよねと書いた瞬間、アクション映画が観たくなったからです。ノンストップでハラハラなスカッとする映画。時間も出来れば短い物がいい。それで見つけたのが『ソードフィッシュ』。公開当初はマトリックスを超えたというフレコミのせいで散々な評価だったそうですが…。

SF映画

『ガタカ』をクソという意見も、名作という意見もどちらもわかって…

『ガタカ』という映画、だいぶ昔に観た時は「なんだこのラスト…」という残念なイメージしかなかったのに、今になってもう一度観返してみると涙が止まらなくなって困った。一体この変化はなんなんだ。

結末がわかっているからこそ、感情移入してしまうという事もあるのかもしれません…。