TAG 宝亀克寿

ヒューマンドラマ映画

『アンタッチャブル』に出てくるじいさんがかっこよすぎる件について

『アンタッチャブル』という映画が、前回観た『スカーフェイス』の類似作品を検索していたら出てきたのだが、実はこれは作品自体が似ているというわけではなく、この映画に出てくる悪役アル・カポネのニックネームが『スカーフェイス』なのだという事を知ったのは、この映画を観た後の事である。そうとも知らず再生ボタンを押した所…

アクション映画

『ボーン・アイデンティティー』は休日にサクッとアクション映画を…

『ボーン・アイデンティティー』という作品がAmazonプライムビデオの無料期間を終えてしまう…。調べてみるとなんとこの映画、シリーズ物で5本出てた。しかもAmazonで観られる3作品目までが全てクッソ評価高い!しかも原作も面白いらしい!これはなんとしても期間終了前に観なければと、再生ボタンを押してみた所…

SF映画

『E.T.』を名作だと思って観たら取り返しのつかない後悔をした…

『E.T.』を今更だけど初めて観てみた。前回『宇宙人ポール』を観て、次回もコメディ映画を観ようって書いたんですが、そーいえば、宇宙人ポールの元ネタのひとつであるE.T.を僕は一度も観たことがないじゃないか!という事に気がついた。ここ最近の僕の指標である“Amazonレビュー”も170以上付いてたし4.5以上の評価だったので、とりあえずコメディは次回に取っておいて名作と名高い『E.T.』を観てみるかと思い立った。そして僕は一生取り返せない後悔をすることになる…。

アクション映画

『ソードフィッシュ』のような悪が全勝ちする映画って他に何かある?

『ソードフィッシュ』というアクション映画を観てみることにしました。…と、いうのも前回観た作品があまりにも愛で溢れ、穏やかな映画で、感想でもアクション映画もいいけど、こういう映画もいいよねと書いた瞬間、アクション映画が観たくなったからです。ノンストップでハラハラなスカッとする映画。時間も出来れば短い物がいい。それで見つけたのが『ソードフィッシュ』。公開当初はマトリックスを超えたというフレコミのせいで散々な評価だったそうですが…。

ヒューマンドラマ映画

『この森で、天使はバスを降りた』オススメ出来ないがお薦めしてみる

どうにも後味悪い記憶に残る映画を観た。『この森で、天使はバスを降りた』は色々な所で高評価で泣けるというので観てみたが、ダンサー・イン・ザ・ダークを見た時のような何ともいたたまれない気持ちになった。誰にもオススメ出来る映画じゃないけど、とりあえずあらすじと感想。