TAG コロンビア映画

ヒューマンドラマ映画

『クレイマー、クレイマー』は父親と子供の絆に触れられる温かい映画

なんとも温かい映画の『クレイマー、クレイマー』。名作とは知らずに観てみたら、かなり心がほっこりとした。ダスティン・ホフマンは前に『卒業』という映画で主演をしていて、その印象が強かったから父親の役も出来るんだなとかなりビックリしている。

ヒューマンドラマ映画

『レナードの朝』を観た。ダメだ。涙が止まらない。ダンスシーンが…

最近はロビン・ウィリアムズが出ている作品ばかり観ている気がしますが、考えてみれば僕が人生で初めて観た映画「ジュマンジ」もロビン・ウィリアムズが主演でした。彼の出る作品がことごとく僕の中でヒットするのは初めて見たものを親とする鳥のようなインプリンティングが働いているのかもしれない。

SF映画

『ガタカ』をクソという意見も、名作という意見もどちらもわかって…

『ガタカ』という映画、だいぶ昔に観た時は「なんだこのラスト…」という残念なイメージしかなかったのに、今になってもう一度観返してみると涙が止まらなくなって困った。一体この変化はなんなんだ。

結末がわかっているからこそ、感情移入してしまうという事もあるのかもしれません…。