TAG アメリカ合衆国

ヒューマンドラマ映画

『トロイ』を観て人間の愚かさと醜さを知った…。戦争って怖すぎる。

『トロイ』という映画を昔観て、3時間以上の作品の割には意外と面白かったなぁ…っていう感想だった気がします。最近は昔見た映画を再び観てみようブームで再チャレンジしたんですが、最初に観た時の面白さよりも、戦争の残酷さをより強く感じてしまって…

ヒューマンドラマ映画

『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』何これ?すぐにメモったわ…

『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』という映画をご存知でしょうか。もし、あなたとどこかで知り合って映画の話をしたのなら、まず間違いなくこの映画の話はすると思われるほど僕の中でダークホースだった映画です。このサイトでは長いこと、サイド…

ヒューマンドラマ映画

『父親たちの星条旗』戦争を分かった気でいるやつはバカだと言われ…

『父親たちの星条旗』を観た理由は、前回観たトップガンが戦争にまつわる感じの話だったからという簡単な理由だったのだが、この映画を観て、本当にここにレビューを書いて良いのか迷ってしまった。それはこの映画があまりにも“戦争”というものに対して…

ヒューマンドラマ映画

『モーターサイクル・ダイアリーズ』の魅力は異常。チェ・ゲバラが…

『モーターサイクル・ダイアリーズ』という映画が面白いという事で、大学生の時にレンタルはしたけれど、忙しくて観ずに返してしまった事があります。今回、Amazonプライムビデオで発見して、そーいえば僕もあれから自転車の旅に出たんだよな〜と懐かしくなり特に調べることなく観てみる事にしたのですが、まさかこれがチェ・ゲバラの話だったとは知りもしませんでした。観終わった後に検索してみると…

アクション映画

『ヘンゼル&グレーテル』が半蔵に聞こえる!でもそれだけじゃない…

『ヘンゼル&グレーテル』と言えば、お菓子の家と魔女が出てくるグリム童話というイメージしかなかったのだけれど、調べてみるとそもそもが飢饉の影響で口減らしの為に母親に捨てられた兄妹の物語という事を知ってびっくりした。子供向けに色々と改変されるというのがグリム童話の常だと思うけど、この兄妹の15年後を扱った映画というものがあるらしいので観てみることにした。大人向けな映画だけれど、母親に捨てられた理由という所がいい感じに改変されていて…。