CATEGORY ヒューマンドラマ映画

ヒューマンドラマ映画

64%
ヒューマンドラマ映画

『127時間』開始55分。画面を叩き割ったろか!と思ったぐらい…

『127時間』を観て情緒不安定かよって思うぐらい心揺さぶられた。

えー前回、最強の父親で名高いアクション映画『96時間』を観たわけですが、次に何観ようかとAmazonで検索していると『127時間』という映画を発見。しかも100件以上のレビューが付いていながら星4以上の高評価。Amazonプライムビデオの説明文には「それでも生きたい」の八文字のみ。中身がよくわからないが、昨日の今日でこの作品を見つけたのも何かの縁だと思って再生ボタンを押してみたら、開始早々15分で目を瞑りたくなり、55分には画面を叩き割りそうになり、80分には胸が苦しくなり、90分観終わった頃には大変朗らかな笑みがこぼれていました…。

実話を元にした話ではありますが、ネタバレそこそこ厳禁的な所があるので、ちょっと難しいですが感想の方を。

84%
ヒューマンドラマ映画

『モーターサイクル・ダイアリーズ』の魅力は異常。チェ・ゲバラが…

『モーターサイクル・ダイアリーズ』という映画が面白いという事で、大学生の時にレンタルはしたけれど、忙しくて観ずに返してしまった事があります。今回、Amazonプライムビデオで発見して、そーいえば僕もあれから自転車の旅に出たんだよな〜と懐かしくなり特に調べることなく観てみる事にしたのですが、まさかこれがチェ・ゲバラの話だったとは知りもしませんでした。観終わった後に検索してみると…

80%
ヒューマンドラマ映画

『グッドフェローズ』なんじゃこりゃ!怖すぎてマフィアなんて言葉…

『グッドフェローズ』という映画が『スカーフェイス』のおすすめ映画に出てきた。最近はもっぱらピカレスク・ロマンな映画を漁って観ているのだけれど、この映画は以前観た事がある『タクシードライバー』を撮ったマーティン・スコセッシ監督の作品だし、ロバート・デ・ニーロ出てるしで、かなり期待していましたが、観終わった後にこんなに汗かくとは思いもしなかった…

84%
ヒューマンドラマ映画

『アンタッチャブル』に出てくるじいさんがかっこよすぎる件について

『アンタッチャブル』という映画が、前回観た『スカーフェイス』の類似作品を検索していたら出てきたのだが、実はこれは作品自体が似ているというわけではなく、この映画に出てくる悪役アル・カポネのニックネームが『スカーフェイス』なのだという事を知ったのは、この映画を観た後の事である。そうとも知らず再生ボタンを押した所…

61%
ヒューマンドラマ映画

『銀のエンゼル』に有安出てたし金八の生徒も出てたけどストーリーも

『銀のエンゼル』という映画が水曜どうでしょうの鈴井さん(鈴井貴之)が監督した作品という事で、いつか観ようとずっとウォッチリストに入れてあったのだが、この度Amazonプライムビデオの無料期間が終わってしまうという事で、なんとかその前に観なければと思って観てみることにした。再生ボタンを押してみてビックリ…

90%
ヒューマンドラマ映画

『シンドラーのリスト』と『E.T.』が同じ監督?そんなわけ…あ!

『シンドラーのリスト』を観ました。前回『E.T.』を観て映画初心者クソ野郎の僕は中々酷評したと思うのですが、まさか今回観た『シンドラーのリスト』が同じ監督だとは思いませんでした。Amazonプライムビデオで次は何を観るかなと探している所にこの作品は無料視聴期限が切れるとの事で、たまたま手に取り、調べもせず名前だけ知ってるから観てみるか程度の動機だったのですが…。

スティーヴン・スピルバーグ監督って、すげーよ。まじで同じ人がここまで違う作品を作れるとは。観始めてから白黒映画だったという事にも度肝を抜かれましたが、観終わった後にもこんな衝撃が待っているとは…。

89%
ヒューマンドラマ映画

『ネバーランド』が駄作だと?馬鹿野郎!!泣いてしもうたやないか…

『ネバーランド』という映画をこのブログでは2012年に観て感想を書いた事があります。その時は、この映画の前知識もなく観て、わけもわからず、『ネバーランド』観る前に知る事。この映画は前情報が必須の映画だ!というタイトルで、僕には子供の心がなかったのかもしれませんね…的な事を書いて酷評していました。

今回、前に観た映画を改めて観ると感想が変わってくるという事をまじまじと感じました。映画とは、自分の人生によって変わる奥深いものなのかもしれません…。

82%
ヒューマンドラマ映画

『タクシードライバー』を観て厨二病とか言っちゃう前に歴史を学べ!

『タクシードライバー』のサックスの存在感が半端ない。映画って色々あると思うけど、ここまで映画の内容と音楽がマッチした映画は珍しいと思いました。音楽、歴史、人間。色々なものが混ぜ合わさって出来ている映画です。1976年と古い映画ですが、Amazonで評価がクッソ高いのもうなずけます。

78%
ヒューマンドラマ映画

『しあわせの隠れ場所』のような実話を自分も体験したらどうなるか?

『しあわせの隠れ場所』という映画がAmazonですこぶる評価が高く、そのレビューも「心温まる」や「愛情溢れる」などの僕が好きそうな内容を彷彿させるものだったので観てみる事にしました。DVDのジャケットもなかなかいい感じだし、「しあわせの○○」っていうタイトルだけで名作と思い込んでしまう僕はかなり期待をしてましたが…